簡単で手軽に焼ける逸品実況キャラメル

甘い甘味が好きな者、自宅でも簡単で手軽にできる天下一品の生キャラメルを作ってみたいか。 その処方箋を紹介します。
 牛乳250cc、砂糖45g、バター大さじ2杯とハチミツ大さじ1杯を用意します。 中火にかけた鍋に牛乳、砂糖、バター、ハチミツの全ての原料を入れ、木製のしゃもじや耐熱性のヘラでかき混ぜます。 ぐつぐつと沸騰してきても、彩りが替わり、しゃもじのあとが鍋底に付くぐらい固くねっとりと始めるまで焦げつかないようにひたすらかき混ぜます。 固くねっとりとなったら、炊事席の上に広げ、冷蔵庫で1チャンス冷まします。 1チャンス冷ましたら冷蔵庫から誘い出し、好きな分量にカットします。 ひと口分量に切りワックス用紙に包み込むと、お店のお洒落な軽食のようになりオススメです。 指で軽く押したときに、少しひしゃげるぐらいが生キャラメルの最適な硬さだ。 滑らかな舌触りとまったりとした上品な甘さは、病みつきになるポイントダヨ。 
 また、使い終わった鍋に水を注ぎ炸裂させると、なくしにくい糖分が熱湯の中に溶けて簡単に流すことができます。 仕立てることも上片づけも簡単な天下一品の生キャラメルを是非試してみてください。